スピード感X不用品回収X出張費無料 豊富な査定経験から美術品全般からレトロ、おもちゃに至るまで幅広いジャンルに対応

いろはやブログ > 買取について > 絵画買取についてのポイント

2016.06.26絵画買取についてのポイント

【絵画市場】

絵画の価格には骨董品と同じで、その商品によって相場があります。
また商品のコンディションによっても商品価値が大きく変わってきます。

 

油絵や岩絵具の日本画などの絵画は高温多湿の日本での適正な管理は非常に難しいのが現状です。
飾っている場合ですと蛍光灯や日光などによるヤケなどの心配もあり、購入した際のタトウや紙箱に保管をしていても
湿気によるシミやカビなどの発生の危険性があります。

 

P6189702-1 (1)

 

そのまま放置をしていると作品にヒビやヘアーライン、最悪絵具の剥落などのイタミにつながります。

 

PA105741-2PA105804-1 (3)

 

適正な湿度管理や、商品自体を時々額から出して風通しなどをしないと商品の状態は悪くなります。
もし、自宅や会社に保管している絵画、掛け軸などの商品の売却、処分をご検討していましたら一度弊社にご相談ください。

 

その際は作者の名前、作品の状態(ヒビや、剥落など)、号数(F8号など)などを併せてご連絡いただけますと幸いです。
お問い合わせメールに直接画像を貼付していただけると助かります。

 

また、次のような場合も一度弊社へご連絡ください。

 

ご家族や先代様が収集した絵画や美術品の売却、査定を考えている。
引っ越す為、絵画を売却したい。
自宅によく分からない絵画があるので、売却、査定を考えている。

 

不要になったもの、遺品整理などの際にも当方をぜひご利用ください。迅速かつ真摯に対応させていただきます。

 

お急ぎの買取にも対応しますので、是非一度弊社までご連絡ください。
また、買取をした商品にご興味がございましたら併せて弊社までご連絡ください。

 

フリーコール :0800-500-1688
お問い合わせアドレス : info@iroha-ya.com

 

いろはや 二宮

関連記事